涼宮ハルヒの憂鬱・京アニサイト【製作日記】(2009年07月03日)

2009年07月03日(金)

2009年7月3日(金)

黒ねこマン黒:いきなり前回の続きからにゃ。今、お二人は席が隣同士ににゃってるんにゃが、お互いどう思っているのかにゃ?
石:最近武本君が冷たいです。
武:えーーーっ!そんなことないっスよ!(笑)石原さんの方が冷たいっス!
石:何を言う!こんなに作品に愛を注いでいるのに!
武:でも、●●話のコンテとか良かったっス!「石原やるな!」って思いました。

黒:石原さんは武本さんをどう思っているのかにゃ?
石:そうだね〜。数多くいる京都アニメーションのスタッフの中でも最も信頼できる仲間の一人だと思っています…フフフフフ。
武:なんスか、その笑いは?(笑)
石:いやね、本人が目の前にいるのにこんなこと言うのって照れくさいじゃないですか。
武:でも、その信頼に応えられているのかな〜。う〜ん…。僕からすると、石原さんはひとことで言えば「イノセント」ですね。
石:イノセントかぁ…(笑)

黒:長年の付き合いにゃので、お互いを良く理解しているってことにゃんだにゃ。あと、何かとっておきの丸秘情報とかにゃいのかにゃ?
石:ん〜、とっておき?いっぱいありますよ〜!それはね・・・・・言えないです!
武:言えないことだから丸秘情報ってことっス!
石:よく雑誌とかで、「独占丸秘情報入手!」ってあるけれど、あれって本当に丸秘情報なの?
武:どうでしょうね〜(笑)そうだ、丸秘ではないと思いますが、アフレコ会場が変わりました。
石:そうだね。なんか新鮮な感じがしますよね。

黒:最後にファンの皆さんへメッセージをお願いするにゃ!
武:楽しんで見て頂ければ幸いです。この言葉しかないっス!
石:そうですね、僕も楽しんでいますので、ファンの皆さんも一緒に楽しんで頂ければと思います。

黒:お二人ともお忙しい中、ありがとうございましたにゃのにゃ。
石・武:こちらこそありがとうございました。

前のページへ

ページ上へ

次のページへ