古典部の日誌

ありがとうございました!

久しぶりの更新となってしまいました。

昨年12月より、TVアニメ「氷菓」京アニサイトとして皆様へ情報をお伝えしてきました。
そんな「氷菓」も、9月16日より放送各局で始まった第22話「遠まわりする雛」で無事最終話の放送を終えることができました。

ちょうど春、満開の桜の中で「氷菓」は始まりました。

第一話の冒頭シーン

第一話の冒頭シーン

最終話も、桜の花びらが舞い散る中でラストシーンを迎えました。

第二十二話「遠まわりする雛」

第二十二話「遠まわりする雛」

京アニサイトを制作する際、なんとなく“桜”がこの作品を表すモチーフになるのではないかと思い、トップページでも花びらをたくさん舞わせたりしてみました。個人的には結構気に入っています。

少しでも、作品のことを皆様に知っていただく上でこの京アニサイトがお役に立てていれば嬉しく思います。

取材記録では、最終話の絵コンテ・演出を担当された武本監督、作画監督の西屋さん、撮影監督の中上さんのコメントを掲載しております。是非ご覧下さい。

TV放送はまもなく全局終了となりますが、Blu-ray&DVDパッケージの発売や「アサヒ飲料×氷菓×ローソン カンヤ祭 キャンペーン」の開催、フィギュアなど関連グッズの発売etc…まだまだ皆様のお目にかかることがあるでしょう。

また、来年1月13日(日)発売予定の「氷菓」コミックス第3巻限定版に付くブルーレイディスクには、TV未放送の第11.5話「持つべきものは」が収録される予定です。

こちらも是非チェックしてみて下さい。

今回で、「氷菓」京アニサイトの更新は一旦終了となります。
また何か皆様へお伝えすることがありましたら、この場を借りてお知らせさせていただきたいと思います。

長らくお付き合いいただき、ありがとうございました。

それでは、また。