今年も1年が早いです。

アニメーター科講師、秋竹です。

今年も早いもので、残り2カ月を切りました。
塾生は来月の12月から卒業制作が始まります。
一人で自分の作品を創ることは、困難もありますが
得られるものも多いので頑張ってもらいたいです。

毎週金曜日はクロッキーの講師を続けつつ、自分も参加して勉強を続けております。

クロッキーはこれまで何年も続けてきていますが、
まだまだ課題は多く、達人への道のりは遠いです。
絵の上達は自分で色々試して、気づいて発見して身につけていくしかないようです。
塾生には、その助けになる助言を出来たらなと思います。

先月までは2分、1分で描く短時間でのクロッキーを
行っておりました。
素早く描写することはアニメーターにとっては欠かせないことですので、しっかり集中して行います。

慣れてくれば短時間でも形になるので、成長も実感しやすいです。

2015年11月講師ブログ

右は紙にタップ穴を開ける穴あけ機です。
塾では他にも勉強で必要な道具は一通り揃えてあります。