作品を掲示する

アニメーター科動画講師の樫原です。

今年も大事な基礎の課題であるクリンナップから取り組んでいます。

何事もひとつひとつの積み重ねで実力がついていくものです。

塾では自分の描いた絵を貼る場所を設けています。

技術を極めるにはかなりの努力と時間が必要です。

そうして作り上げたものを人に見せ、適切なアドバイスをもらうことでより向上していきます。

そういう場があると自分のモチベーションも上がりますし、やる気にもつながると思います。

これからみんなでボードをいろいろと彩っていきたいです。

写真は、どんな風に掲示しているか少しでも感じてもらえるよう自分の描いた絵を貼ってみました。 DSCF0400-1