第4366ばか

地蔵盆☆羊男

残暑というサウナにじっとりと汗かく今日この頃。

どうも、羊男です。

 

まだまだ暑い日がありますが、皆様体調の方は大丈夫でしょうか?

私は何とか気合でしのいでます。

 

先日近所の地蔵盆がありました。

馴染みのない人も多いと思いますが地蔵菩薩の縁日だそうです。

初めてお地蔵さんをお運びしたのですが腕が痛くなるし思ったりより、ずしりとして腰をやられてしまうかと思いました。

 

子供たちが大きな数珠を回したりするのですが、子供たちの笑顔をみてると

早く自分の子供が欲しいなと、痛みも忘れる羊男でした。

 

 

第4346ばか

暑すぎるぅ~☆羊男

真夏の太陽の暑さに翼を焼かれてしまいそうな今日この頃。

どうも羊男です。

 

前回は折りたたみ傘を購入した事を書きましたが、

今はもう、暑すぎて日傘を買おうか検討中です。

もしかしたら昔からあったのかもしれませんが、

個人的に昭和生まれの日本男子の感覚したら、可愛らしいレース系や刺繍系の日傘のイメージが大きかったのですが、

ネットで検索すると大人な男性に似合う渋くてカッコいい日傘もありちょっと惹かれています。

某スパイ映画に出てきそうな、紳士的でスパイグッズの様なカッコいいものなどに男心がくすぐられます。

 

私としてはデビュー戦なので日傘選びは「Free!-Dive to the Future-」の試合前の選手の様に慎重で静かに心が滾る気分です。

 

しかし日傘選びと同様に未だ「Free!-Dive to the Future-」の推しのキャラを決めきれない羊男でした。

 

第4326ばか

Free!始まるよっ☆羊男

体中の摩擦係数が物凄く高くなってる気がする今日この頃。

どうも、羊男です。

まだ京都方面は梅雨は明けず湿気で体中潤い過ぎてます。

 

雨が急に降ったり、やんだりという日々が続いていますが、

ここ20年位は折りたたみ傘を持っていなかった私は急に降られると困っていました。

そんな私が20年振りに折りたたみ傘を購入しました。

水をはじいて濡れてもすぐ乾く奴でして、折りたたみのくせに濡れても直ぐたためるので煩わしくありません。

現代技術に感謝です。

 

そういえば今さらかもしれませんが、映画「リズと青い鳥」で傘をさしてる俯瞰のシーンを3Dでやってました。

私がやったわけではないですが、面白いな~と制作者の画面を見てた記憶があります。

 

雨繋がりで先週、今期見ていたドラマがすべて終わってしまって心の中が雨な私ですが、

別れもあれば出会いや再会もあるという事で、彼らがついに帰ってきますよ!

そう!テレビアニメ「Free!-Dive to the Future-」がいよいよ始まります!

今回も魅力的すぎるキャラクター達に今からすでに胸がドキドキです!

私の今回のキャラクターの推しは….。

もう少し悩ませてもらいます!

 

それではみなさんお楽しみに~。

羊男でした。

第4306ばか

梅雨入りですね☆羊男

梅雨入りに、大好きなドラマが終わってしまい心の中が雨模様な今日この頃。

どうも、羊男です。

 

雨の日は皆様好きでしょうか?

洗濯物が干せなかったり、傘で手がふさがったり、水たまりでビショビショになったりと、嫌な事は山ほどあります。

でも、雨の日の風景の表情は好きだったりします。

後、雨音。 雨の日のお風呂に入ってるときや寝るときに聞こえる雨音が妙に落ち着いたりします。

嵐や豪雨になると流石に情緒はうかがえませんが、仕事柄か色々な雨の表情につい見入ってしまうことも….。

アニメ作品ではほぼ意図的に雨のシーンを使う事が多いと思いますが、 近年ではそういった自然現象をCGで表現する機会が多くなって来ていて、 CGでは簡単にできるでしょっ、と思われがちですが自然物に演技させるのは中々大変で試行錯誤が楽しかったりします。

 

そうやって梅雨の表情や音をひっそりと楽しむ羊男でした。

第4286ばか

新年度が始まり約一カ月☆羊男

雨音の後ろに梅雨の足音が聞こえた気がした今日この頃。

どうも、羊男です。

最近雨が多く、靴がビチョビチョになってしまうので嫌になってます。

 

新年度が始まり約一カ月経ちましたが、新しい出会いや環境の変化があった方はもう慣れましたでしょうか?

そして京都アニメーションの劇場新作、『リズと青い鳥』はもう見て頂けましたでしょうか。

まだという方はぜひ劇場まで足をお運び楽しんで頂けたらと思います。

どこか劇中の彼女達の気持ちと、新年度が始まっての自分の重ね合わさって楽しめるかもしれません。

特に女性の方には、おじさんの私には捉えきれない彼女達の細やかな気持ちに感じるものが更にあるかと思います。

親友だけど他人というジレンマの中、彼女達がどう進んでいくのか楽しむのもよし、過去の自分に重ね合わせるのもよし、何も考えずただ彼女たちを見守のもよし、自分に合った色々な楽しみ方で、もう見た方も色々な視点で楽しんで頂けたらと思います。

ちなみに私は完璧にみぞれ寄りで一喜一憂してました。

 

最後は個人的な感想になってしまいましたが、私も3Dクリエイトチームとしてミドリフグなどを作ったりしております。

目つきが違うのが三匹いるので、そちらの方もコッソリ楽しんで頂けたらと思います。

個人的なお勧めは一番目つき悪い奴です。あの目つきの悪さがとてもキュート…。

以上、羊男でした。