第4307ばか

新楽器☆高橋

高橋です。先日宇治で開催された「響け!ユーフォニアム」イベントにおいて新ビジュアルが発表されました。皆さまご覧になられましたでしょうか。高橋も当日イベントを観覧させていただきました。ビジュアル発表時の会場の皆さまの歓声、励みになります、ありがとうございました。今回のビジュアルは高橋の楽器作業は一日がかりの作業となり、新映画にむけて力を込めました。久美子以外は新キャラが並んでいますが、楽器も新しい楽器が加わっています。中々パーツ数も多く難敵でありました。新しい楽器が出てくるといつもその管の取り回しなどを理解するのに骨がおれるのですが、その分理解できた時には複雑で美しいその構造に感動を覚えます。ぜひ今一度ビジュアルをご確認くださいませ。

第4287ばか

5月の風 ☆ 高橋

高橋です。5月の空気がとてもおいしいです。河原沿いの土手でパンが食べられるようになりました。それもこれも今年の花粉の季節が終わりを告げた証拠であります。この世界はなんて素晴らしいのか、いつもこの5月頃にそう思います。ベリービューティフォー…。

リズと青い鳥のメイキングとして高橋の作業が公開されております。一見すると大変そうに思われますが、まだ序の口です。高橋は楽器やらといったものに関してはそう苦にならないほうですので大変というのがちょっと当てはまらないかなとは思いますが、あんな感じで作業しております。よろしければ劇場にてそういった目線でも確認していただければと思います。

第4267ばか

電気、ガス、通信☆高橋 

高橋です。桜も散りはじめ花粉の季節ももうあと少しだと自分に言い聞かせております。ヒノキの花粉は杉よりも細かいと聞きました。本当なのでしょうか。

高橋の家はガス、電気、インターネット、とそれぞれ別々の会社を使用しております。最近それぞれの会社が電気とまとめればこんなにお得ですよ、ガスとまとめればこんなにお得ですよ、とダイレクトメールを送ってくるのです。どれがお得なのかわからなくなってしまいました。願わくばそれぞれのプロフェッショナルにお願いしたいと思っているのですがそれだとお得にはならないのでしょうか。長年使用しているので長期契約者優遇サービスとかあると有り難いのですが‥。

さて、リズと青い鳥劇場公開まで2週間を切りました。試写会なども始まっているようです。高橋のカウントダウンコメントもそのうち出てくる予定です。よろしければチェックしてみてください。

第4248ばか

弥生3月花粉症 ☆ 高橋

3月に入り暖かくなってまいりました。それと同時に花粉症も本番になってまいりまして目が猛烈にかゆい高橋です。今日の京都は天気もよく穏やかで花粉症を語るにはもってこいの天候です。多くの花粉症仲間がそれについて語っていることでしょう。しかし、高橋はそれについて語る気はありません。花粉の思いどおりにはさせたくはありません。ただ、細かい作画を要求される楽器作画の作業中でなくてよかったとむしろ安堵している次第です。

その楽器のリズと青い鳥ですが、今回も楽器の作画を担当させていただきました。今回も頑張って作画しておりますのでスクリーンにてご覧いただければと思います。

第4227ばか

腰痛知らず☆高橋

高橋です。

高橋は何を隠そう最近腰の状態がすこぶる調子が良いのです。申し遅れました、高橋はここ十数年慢性的な腰痛に悩まされていたのです。昨年夏から秋にかけては腰痛にプラスしてピリピリした痛みにも悩まされ、さすがに本格的に医療機関にお世話にならなければならぬか‥と思っていた矢先に歩き始めました、一日一万歩。昨年暮れにもこの場で書かせていただいたのですが、まだ一日も欠かさず続けているのです、一日一万歩。最近は昼休みも遠回りして昼食を買いに出かける、隣駅から歩いて帰宅、または全部歩いて帰る、外出できない日は家で一万歩の足踏み、等々スマホの万歩計でとにかく一日一万歩をめざすのです。なぜ頑なに一万歩にこだわるかといいますと、切りがいいというのと休んだりしてしまうと自分に弱い高橋はズルズルと負けてしまうに決まっているからです。最初は今日は雨だからとか外出できないからが理由だったとしても、春になるころには「花粉がひどいから今日は休もう」になり、そのうち「6月だから」とかよくわからない理由で休むに決まっているのです。年が明けて今のところ腰痛しらず、なんとしても続けていかなくてはと思う次第です。