第4506ばか

出会いと別れ☆八木?

どうも、八木でございます。

自分は京阪宇治線で毎日通勤していますが、4月から車両のヘッドマークが

誓いのフィナーレ仕様になっていて、もう公開になるのかと

月日が経つ早さを実感している今日この頃です。

 

そう、4月は出会いの季節ではありますが、別れの季節でもあります。

個人的に非常に寂しい別れが先日ありました……。

 

『某カップ焼きそば3月末で生産終了』のニュースです。

一人暮らしを始めた学生時代、学食であれを食べるのが大好きでした。

就職してからも時々食べては、あの頃を思い出していましたが……

 

もう食べられないのかと思うと、とても切ないです。

これが時代が変わっていくという事なのでしょうか。

新元号発表を経て、何となく自分もそんなモードに入っているのかもしれません。

 

でも、きっとまた新しい時代に、新しい出会い(カップ焼きそば)があることでしょう!

次の時代と劇場版ユーフォニアムに高まる希望を込めて!

それではまた!!

第4487ばか

付録☆八木?

今朝、今年初のウグイスを聞きました八木でございます。

先日、何気なく立ち寄った書店で幼児向けの雑誌を見つけたので
娘におみやげで買って帰りました。

雑誌には厚紙で作る付録がたくさん入っていたので、一緒に作って遊んでいたのですが
そういえばこういう雑誌の付録って、子供のころ大好きだったなぁ……なんて思い出していました。

プラモデルを組み立てるような楽しさと、それで遊べるという面白さがありますよね。
幼い頃に作った野球盤の付録がお気に入りで、壊れるまでよく遊んでいました。

いつの間にか付録付きの雑誌を買わなくなっていって、遠ざかっていましたが
大人になって作ってみて、やっぱり楽しいなぁと感じます。

幼い自分には難しくて作れなかった付録も含めて
まとめて売ってたら、ぜひ買ってみたいですね。

自分以外に需要があるか分かりませんが(笑)

第4468ばか

レストラン☆八木?

宇治の今の家に引っ越してきて2年目になるのですが、引っ越してきて

すぐの頃、自宅の近くにオシャレな個人経営のレストランを見つけました。

雰囲気も良さそうだし、いつか家族で行ってみようと話をして

機会を窺っていたのですが、つい先日何気なくスマホで検索してみたら

なんと昨年末に閉業していたことが発覚!!

現在はお店もすっかり片付けられているようで……

結構楽しみにしていたので、年明け早々ショックを受けています。

思い立ったが吉日とは言いますけど、ホントにそうですね。

こちらにもタイミングがあるので仕方ないのですが……

でも宇治には素敵なお店がまだいっぱいあるので、また新しいお店を見つけて

心の隙間を埋めたいと思っています。

 

 

第4448ばか

思い出の店☆八木?

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

さて、この年末年始は個人的にものすごく慌ただしかったのですが

そんな中で少し嬉しい出来事がありました。

 

佐賀県は鳥栖市の実家近くにある、とある有名なとんかつ屋さんに行ったのです。

実に30年ぶり。『平成』に入ってからは、ずっと行く機会がなかったのですが

ふと思い立って、今回久しぶりに行ってきました。

 

このお店、地元が鉄道の街だということもあり

食事を運ぶのに店内に整備された大型の本格的なミニSLが運んでくれるという

面白いギミックがありまして、子供の頃はしゃいでいた思い出がありましたが

30年経った今でも昔の記憶のまま、何も変わっていないことに

感動してしまいました。

 

食べた後はお子さまランチのサービスで、屋外にあるまた別のミニSLに

乗せてもらえるというアトラクション付き。

今回は娘が乗って楽しんでいましたが、そこも当時の記憶のままでした。

 

こういうワクワクも忘れないようにアニメの仕事に向き合いたいなと

しみじみ思ってしまいました。

 

地元の方も、是非改めて行ってみることをオススメしますよ!

 

 

第4429ばか

靴☆八木?

子どもの頃、冬の時期にスーパーでお菓子が入ったサンタの長靴を見ながら

ワクワクしていたものですが、いい歳になった今では履きなれた自分の

革靴を見て「次はどうやって磨いてやろうか」ワクワクするようになりました。

 

アニメーターって、やはりどこかしら職人気質のある方が多いと思うのですが

私もご多分に漏れず、そういう面があります

靴墨で磨くのはもちろんですが、靴紐を新調したり、すり減った靴底に

ゴムを接着して補修したりするのが楽しいです。

特に靴底のすり減り方を見ると、自分の歩き方のクセが見えて興味深いですね。

今年はそれで歩き方の改善をして。膝の負担を少なくすることができました。

 

小さなことなんですが、色々と発見があって、気分転換にもなって

ハマってしまいます。オススメです。