こんにちは~とうとう今週末ですね。
「リズと青い鳥」4月21日スタートです。私も楽しみです。

 私自身は「3D美術」として参加させていただいています。3DCGで風景画などを作るお仕事ですね。今回も「音楽室」など3次元コンピューターグラフィックスで作成している風景画がたくさんあります。音楽室は細部のピアノやオルガンも3Dポリゴンで作り、画用紙で描いた昔ながらのアニメ風景画のイメージになるようにテクスチャーマッピングを手描きで丁寧に制作しています。そうすることによって写実的な映像表現が多い3DCGなのに手作り感のある手描きのアニメ風景画の空気感の表現になるわけです。

 特に映画「リズと青い鳥」では学校の教室にある「学習机」や「イス」が影の主役級です。イスは以前ならセル画として描かれるか風景画として描かれるかのどちらかでしたが、今回は3DCGとしてテクスチャーマッピングを描いて背景画風の表現となるわけです。
 しかし、ちょっと変化球です。イスには更にセル画と同じような線画もつけています。以前のアニメで言いますと「ハーモニー処理」という表現に近いでしょうか?

 以上、まだまだ聞きなれない「3D美術」というお仕事ですが、映画を鑑賞して「なるほど」と思って頂けると嬉しいです。

是非、映画見てください。

第4255ばか

桜☆J・U

  • 2018年03月20日

今年も一足先にお花見に行ってきました。早咲き桜の河津桜です。

河津桜は小ぶりで花びらのピンクも他の桜よりピンク色が強めで奇麗ですね。桜の花を背景画で描く場合が多いのですが、花びらはピンクではなく白だよねとよく話をします。しかし、河津桜は日本人がイメージする桜の漠然としたピンク色のイメージが最も近い感じがします。

今が見所ですのでぜひ足を運んでみてください。良いですよ。

第4235ばか

我が家☆J・U

  • 2018年02月20日

住み慣れた我が家は既に40年以上たちました。
長く住んでますと、あちらこちらにとガタができるんです。
当然ですが、その都度修繕するわけです。
これが大変というか面白いというか色々なドラマを生み出すのです。
実は明治・大正時代のお魚屋さんの店舗を買って現在住んでいます。
まず、店舗部分を壊して玄関口と応接室と洋間を追加。
お釜を壊して近代的な台所に変更。などなど。
下水道の大きな工事をし、お風呂もリフォーム。
先日、玄関の鍵が壊れて大変なことに。
もちろん工事してちゃんと修理しました。
次は—-漏水だ~。
という具合です。
家も人間と同じ。家族同然です。これからもよろしくね。

第4215ばか

神社巡り☆J・U

  • 2018年01月22日

お正月はいつもどこかへブラリと行くのが楽しみにしているのですが、
今年はちょっと変化球。
近畿圏などの大きめな有名神社を色々巡る事にしました。

なんか、深い意味はなかったのですがちょっと神頼みをするのも良いかなと思い立ったのです。
35年ぶりに行くところもああり、小さいころの思い出を頼りに神社の参道をゆっくり歩くのも
趣があって楽しいものでした。
作る作品などが成功したら良いなとか色々お願い事をちょっと欲張ってみました。
最後には清々しい気持ちになれて嬉しかったです。
今後は毎年行こうかな。

第4195ばか

雪☆J・U

  • 2017年12月19日

今年の京都の初雪は早かったですね。
既に金閣寺が雪化粧だったそうで京都ではかなり珍しいです。
先日、日本海へ冬景色の海が見たくなりちょっと小旅行をしたわけですが、
現地が大雪で大変珍しい経験ができました。
海岸沿いの奇麗な銀世界を堪能できてとても良かったのです。

それにしても今年もあとわずかです。
一年はやっぱり早いですね。
あともう一息頑張りたいと思います。