第4375ばか

車がキレイになりました☆石原

近所のコンビニがリニューアル。
店員さんも以前のままのようで良かったです。

石原です。

さて、
前に車の修理がどうのこうのと書いたと思います。
サイドミラーをぶつけたり
バンパーも擦って派手な傷がついていたのです。

この度、車検のついでに修理して綺麗になりましたー。
単に塗装というわけでなく、パーツごと交換したので
結構お金がかかりました。ガックリ ○| ̄|_

ついでにドライブレコーダーも付けました!
撮影された映像をパソコンで見るのがけっこう面白いです。
流れていく風景がなかなか美しいのです。
単に安全の為というだけでなく、
これも「動画」のジャンルの一つだなーと思います。

昨日のアニバカで「平成最後の夏」とか言われると
なんだか感慨深いものがありますね。
まあ、今年やることは何でも「平成最後」なんですが。

今年の夏は車検と修理代でお金が掛かったなぁとか
エアコンが壊れたなぁとか何か散々な夏でした。

石原です。

さて、
僕はとりたててスポーツファンでもないし、
野球ファンという訳でも無いです。
ですので試合中継を見ていて、
「泣けた」というような記憶は無いんですが
この間の日曜(12日)「星稜」と「済美」の試合は泣けました。
選手が泣いてるの見たらもう もらい泣きです。
歳とったのかな。

高校野球詳しくないけど、凄い試合でしたよね?
後半はテレビから目を離せなかったです。
演出的に言わせてもらうと
ラストを決めたホームランボールがポールに命中とか、
もう“絵的”に上手く出来過ぎ!
アニメでやったら あまりにドラマチックすぎて
リアリティが無いとか言われそうなくらい
そんな凄い出来事がいくつも詰まった試合だったのではないかと思います。

スポーツ中継見ていて、泣いたこと無いって書きましたけど
そういえば
今年5月の栃ノ心の相撲もグッときました。
やっぱり生中継で見るのが良いのかな。
手で地面を殴りつけるショットとか“絵的”に良いんですよ。

第4335ばか

エアコンが壊れた☆石原

エアコンが壊れましたーーーーー!

室外機が動かないです。
この暑い中、しかも連休中でした。

石原です。

暑い日が続きます。
ベランダのアサガオもしなびれ気味。
週刊天気予報を見ても当分雨は降りそうもないです。
日本大丈夫か。

さて、そんな暑さの中、エアコンが壊れたわけですが、
修理するか、新しいのを買うか悩み中です。

エアコンって寿命が10年くらいらしいじゃないですか。
うちのエアコンは使い始めてまる7年。
ちょっと早いけど、なんか微妙。
室外機を修理したとしても、
室内機もどうせ後3年くらいの寿命なのかー?と考えると
買い替えた方が良いのか?などとも思えてしまいます。
この辺り メーカーの術中にはまっているようで何か悔しい。

自動車の修理もしたいし、車検もあるし、
お金が掛かることが多いなーと、ややユーウツな日々を送っております。
今年は祇園祭の宵山にも出かける気にはならなかったや…。

幸いあまり使っていない部屋に、使っていないエアコンが設置してあるので
それでしのいでいますが、
リビングの方まではそんなに涼しくはならない状態です。
まぁ無いよりは全然マシですが。

…結果的に、マンションの管理会社に電話しまして
修理してもらうことになりそうです。
(マンションの管理会社を通して買ったエアコンなのです)
とりあえず一安心かな?

第4315ばか

地震は怖いです☆石原

昨日の地震はビックリしました。
石原です。

僕は朝ごはん食べていたのですが、
ゴゴゴゴッと細かい縦揺れがあってからの横揺れでした。
うちのマンションは免震になっているのですが
気持ちの悪い揺れ方でしたね。

こういう地震の時に、何か前兆みたいなものが無いかと
日頃気にしているのですが、
今回もやっぱり全然分かりませんでした。
まだ揺れるかもしれませんから気を付けましょう。

地震のショックで忘れかけてましたけど
トヨタがルマンでワンツーフィニッシュです。
強豪がいないとはいえ、世界の檜舞台で快挙です。
地震のニュースに隠れて残念ですが、
暗いニュースが多い中の明るいニュースです。

僕が子供の頃は地上波でパリダカとかF1等カーレースの放送をしていたものです。
今でも有料放送で見られるわけですが、
興味の無い人が触れる機会が少ないのではないかと心配です。

“若い人の自動車離れ”とか言われる昨今、
サッカーワールドカップなんかもやっていますが
自動車大国の日本としては
もう少し喜びに沸いても良いのではないかなと思います。

第4295ばか

石原☆種蒔きすぎたかも…

今年は久しぶりにアサガオのタネを蒔いてみました。
前の時は2014年ですね。けっこう前ですな。
無事、双葉が出てきて成長中です。

石原です。

カシオがデジカメから撤退するというニュースに、
ちょっぴりショックの石原です。
ますます寂しくなるカメラ業界です。
初めて買ったデジカメがQV10でした。
20年くらい前ですね。
まだ持っています。

デジカメが無い頃は取材写真といえばフィルムで撮っていたわけですが
フィルム一本36枚撮りで
現像代も(当時は今よりずっと安かったのですが)
そこそこのお値段なので
何百枚も撮ることはなかなか出来ませんでした。

インスタントカメラは すぐに見られるのは良いのですが
これまたフィルムが高い。

携帯電話にはまだカメラは付いていませんでした。

そんな頃に発売されたQV10は枚数もそこそこ撮れるし
すぐに見られるしで大変便利でした。
初めてアニメの舞台の取材に使ったのもこのカメラです。
カメラ部分が回転し、自撮りもしやすかったので
描きづらいポーズも、自分でやってみるなりして
撮って見ることが出来るのはとても有難かったです。

今見ると低スペックですが、
日本人にデジカメの楽しさを教えてくれたと言っても過言ではないのでは?
ウインドウズ95の発売とタイミングが重なったこともあり
とてもヒットしたカメラでした。


他に近況としては、
私、ダンベル買いました!
以前北之原くんがダンベルで肩こりが治ったと言っていたので
試してみようと思いまして
まだ2、3日しか経っていないのですが
思ったよりいけそう?!
効果のほどは後々ご報告いたします。

それではまた。