第4401ばか

部活☆わさび

こんにちは。中学の部活はサッカー部だったわさびです。

そうそう、部活と言えば「ツルネ」が始まりましたっ!!
わさびの通った高校にも弓道部ありましたが、ちゃんと見たり触れたりする機会はあまりなく・・・
こうして作品として描く上で、その奥深さに触れることができ驚くことも多く、勉強させて頂います。
これはもう宿命といっていいと思いますが、
アニメーターをやっていると自分が経験したことのないことも絵していかなければなりません。
それはそうですよね。吹奏楽部にも水泳部にも弓道部にも入ったことが有る人はそうそういません(笑
ですが、観察し想像し、時には実際よりも臨場感や実在感を、現実よりもリアルに、
あるいは幻想を現実(の様に)していけるのがこの仕事の面白さだと常々感じております。
というわけで、そんな気持ちを胸に、
より弓道の魅力を、そしてアニメの魅力を引き出せるよう鋭意製作しております!
どうぞ「ツルネ」をよろしくおねがいしますっ!!

第4382ばか

猫☆わさび

こんにちは、きのこかたけのこかと聞かれたらたけのこ、犬か猫かと聞かれたら猫と答えるわさびです。

 

「猫は液体である」なんていう説が記事にでていて、そいう考え方好きだなぁとしみじみしながら、

わさびは新しい説を打ち立てました。「猫は空気である」その心は!どちらも無いと生きて行けません!

と、いうほどではありませんがわさびは割と猫好きです。

実家で飼っていた歴代の猫たちの名前を思い出しては猫の癒やし動画を見漁っている毎日が尊いと思う今日このごろ。

もちろん仕事中にみたりしてません!としっかり明言しつつ、

ときどき猫をモフモフ触りたいという正直な気持ちとたまに向き合ってみるわけです。

とはいえ、今住んでる家はペット禁止であるし、家を空けている間はひとりにしてしまうし、

それに何より、軽々しい理由から飼うことには抵抗があったりします。

というわけで猫を飼えない=モフモフできないという現実と向き合い強く生きていこうと思います。

そして、実家に帰った折には思う存分モフモフしようと実家で飼う「ヒロ子」に誓うわさびの心の近況をお伝えしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4362ばか

椅子☆わさび

こんにちわ、わさびです。

 

最近、家のパソコンしたり絵を書いたりの作業用机の椅子が古いと気付きはじめました・・・。

かれこれ10年以上使っていますが、日々使っていると不備になかなか気づかないもので、

なんかめちゃくちゃギコギコ音がするのです。映画とか見てるとその音でセリフがかき消えるレベル・・・(えっ。

なぜ気づかなかったのか!というのは棚に上げつつ、

よくよく考えると、その椅子に座ってるとき姿勢もあまり良いとは言えず、これは腰に悪い!

と、いうわけで新しい椅子を購入しようと早速リサーチ!

調べてみるといろいろありますねぇ、値段も1万円以下のものから20万円以上のものまで〜

今まで使っていたやつは1万円前後だった気がします。

せっかくなのでそこそこいいものを購入してみようと思い、

そこそこいい椅子買いました(*´ェ`*)

・・・・ぜんぜん違います・・・もう、あの頃にはもどれない・・・

腰の!腰の安定感!

快適です!

そして、古い椅子と比べてみようと、古い方に座ってみると、ぉん!?

なんと、右にちょっといや結構?傾いているじゃないですか!

わたしはいったいこれにどのくらい座っていたのだろうと思うとぞっとします・・・。

もし腰痛などにお悩みなら、そういうケースで悪くしてることもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

第4342ばか

パッション☆わさび

どうも、ネットで猫の動画をみつけるとついつい見入ってしまう猫好きわさびです。

最近、アルミホイルを使って、それを団子状にして鉄球を作るという動画をみてちょっと感動してしまいました。
何度も何度も、球状にしたアルミホイルを叩き込んで、最後には、研磨剤やグラインダーを使ってピッカピカに仕上げていました。
その鉄球そのあとどうするの?という素朴な疑問は置いておいて・・・
その、一見バカバカしいくも映ることに本気になってる姿に、クリエイターとしての感性が刺激された気がします。
その応用じゃないですが、アルミホイルで包丁を作り出す人もいて更にびっくりです。
そいうしょうもないことや、バカバカしく感じるもの、無駄に思えるものから生まれる突き抜けたパッション・・・。
わさびもそんなパッションを見出していきたいなと思いました。

第4323ばか

液タブ☆わさび

こんにちは、わさびです。

なんと!液晶ペンタブレットを買いました!・・・半年ぐらい前に!
家で絵を描いたり、あるいは絵コンテをペンタブレットで描いて仕事でも生かせないかなぁ、といった想いで購入。
しかし、あまりにもペンタブレットで絵を描き慣れてないことも手伝い、
なかなか実用的に使うことができずに持て余し気味でした。
しかし人間とは進化する生き物!!
まずは家で描く簡単なイラストぐらい描けるよう少しずつ励んでおります。
アニメーション制作においても様々な作業でデジタル化が進み、
作画も完全デジタル化する未来もくるかも?っと考えると、
これはアニメーターとして身につけるべき技術になって行くのじゃないかと思うわけです。
そんなこんなで、先見の明をもっていろいろなことにチャレンジしなければと意気込でみる今日このごろです。