第4086ばか

百足☆さわわ

とうとやつが出ました。
そう、ムカデです!
梅雨のジメジメした時期はムカデが家の中に入ってくるものですが、とうとう我が家にもご顕現あそばされました。
とっさの判断で近くにあった蚊取り用電撃ネットで捕獲!
スイッチ、オン!!
流れる3.0ボルトの電流!!!
もだえ苦しむ断末魔の多足類動物!!!!
・・・とはなりませんでした。
奴の生命力は我々の想像をはるかに超えていたのです。
多少わきわきとはしているもの何事もなかったように平然と歩いている姿はまさにモンスター。
しかしそのモンスターにひるむわけにはいきません。
興味津々とばかりに我が家の第二のモンスター(2歳児)がこちらをのぞきこんでいるのです。
すかさず、第二攻撃、耐G用殺虫スプレー3秒噴射!
重ねて再び、電撃ラケット10秒流電!!
この連続攻撃にはさすがの奴も耐えかねたようで、苦しみながらラケットの隙間でもだえ打っていました。
完全勝利。
ついにやった!やってやりました!
さて、かれこれ15分になろうかという長い戦いに終止符を打ち、残るは一つの生命を絶ってしまった虚無感のみ。
あとは何の問題もなくこの事件が終わると思いきや、そうではありませんでした。
なんと、この細長い生き物が、電撃ラケットの隙間にみっちりと挟まったまま絶命しているのです。
箸で引っ張ってみてもどうにもとれそうにありません。
足の多い生き物と無い生き物が苦手と豪語し、先ほどから1ミリたりとも近寄ろうとしない嫁さんが命令を下しました。
破棄!
ラケットごと破棄!
そうして果敢にも怪物を討ち果たした我が家の電撃ラケットは紙とビニル袋とガムテープによって無残に拘束され、
金曜日の燃えないごみへとシュートされていったのでした。
電撃ラケットと罪なきムカデに栄光あれ。
皆さんもこの時期、ムカデには注意しましょう。

第4066ばか

ハシビロコウ☆さわわ

つい先日、某動物園にハシビロコウを見に行きました!
あの動かないことで有名な、くちばしのでかい鳥です。
いやいや、思っていた以上に巨大でした。
割と近い位置で観ることができたのですが、その圧倒的な存在感に反して、じっとこちらをみているかのようなくりっとした丸い目がなんとも可愛かったです。
そのほっぺたの下辺りをワシャワシャやりたい衝動にかられました。
しかしまぁ、噂どうり、全く動きませんでしたね。
瞬膜(メイドラゴンでもあったアレですね!)はちょこちょこ動いていて、生きているのは確認できるのですが、体の方は微動だにしません。
実は模型なんだよ!といわれても信じてしまうくらいでした。
数時間たって、再び訪れると、立っている場所がさっきと違う、くらいの感覚です。
一体何を考えてぼーっと立ってるのでしょう。
実は頭の中では色々思考をめぐらせているのでしょうか。
見れば見るほど不思議な鳥でした。

第4046ばか

電車☆さわわ

どうもさわわです。
最近うちのちびのテツ化が止まりません。
しだいに興味が移っていくかと思いきや、もはやどっぷり電車好きです。
お気に入りの洋服も鞄も電車柄。
読んでいる絵本も電車ばかりです。
今年買った電車のカレンダーを飽きもせず何度も眺めています。
どこかに出かける時も、一番楽しみにしているのは出先で電車を見ることのようです。
ついには、こないだの風呂上り。
全裸に電車の靴下だけ履いて、我は電車であるとばかりに満面の笑みで走っていきました。
もはや完全にテツの域です。
僕は自身、そこまで電車に興味はなかったのですが、合わせていまや各鉄道会社の車両や型番とかわかるようになってきました。
末が恐ろしいです。
このちびちびはいったいどこまで走っていくのでしょうか。
楽しみながら見守ろうかと思います。

第4027ばか

パン?☆さわわ

ようやく桜の花が咲き始めたと思ったら、あっというまに緑の色が見え隠れ。

早いものです。

そうしてまた新たな葉をつけていき、気が付けばまばゆいばかりの緑に覆われていくのでしょう。

どうもさわわです。

以前にも書きましたが、ちょくちょくパン焼き機を使って朝の食パンを作っております。

晩に粉やバター等を入れるだけで、朝にはおいしい焼き立てパンになっているというすぐれもの。

だったのですが、先日、とうとうやってしまいました。

パン羽というかき混ぜるためのパーツがあるのですが、うっかり入れ忘れてしまい、出来上がったものがもう見るも無残なパン(?)的な物体と化していました。

混ぜる機能が止まっているので、上は中途半端に発酵した小麦粉とバターの塊が混ざり合い、下は未だ粉のまま、カサカサに固まっています。

ちょっとかじってみましたが、とても食べられる感じではなかったです。

幸運にも機械は無事だったので次こそリベンジ!

皆さんもパン焼き機には羽を忘れずに!!

第4008ばか

山々☆さわわ

今年の春はどうもなにやら鼻がむず痒いような気がしないでもないというか、
あと、鼻から妙に水分が出る、という可能性もなきにしもあらずですね。
そう、
これはきっとあれです、
風邪ですね!
花粉など知りません。

どうもさわわです。
わさびさんも言っておられましたが、山、山ですよ。
登山行ってないなぁ。
仕事上りに夜行列車に乗って、新潟の火打山に弾丸突撃したのが最後ですね。
それも何年前になるやら・・・
でも今年こそは行くのです。
色々因縁深い稲村ヶ岳とか行くのです。
いざ、大自然へ!!