第4261ばか

麺☆河童

どうも、河童です。

朝起きると猛烈に目がかゆくなったり、くしゃみが出たりで、なかなか花粉がきついですね。
しかし、桜がとても見頃で春の到来を感じます。

先日、ラーメンを食べに出かけてきました。雑誌にも特集されていたところで、2店舗別日に
行ってきたのですが、人気店だけあって格別の美味しさでした。

いつもはスープは体に悪そうだと思い、それほど飲んだりしませんが、今回行った
所はどちらも塩系のスープ。体に染みいるような、自然と全て飲み干してしまうくらい
美味しかったのです。また、トータルのバランスも良く、トッピングの濃い味がアクセントになり
最後まで飽きさせない仕上がりです。こだわりが見えます。

まだまだ京都には美味しい店があるようです。雑誌片手に開拓して、ラーメン仲間と
出かけようと思います。

第4260ばか

席替え☆ハム平

どうも、ハム平です。

本日、社内で席替えが行われました。
今も昔も変わらず、席替えではどの席になるのか、誰の隣になるのかと、ドキドキワクワクしています。

ちなみに学生時代は、最前列の一番右側の席が一番好きでした。
理由は勿論、先生と黒板が近くて勉強をするのに一番良いから。
ではなく、授業中に落書きをするのに一番適しているのがこの席だったからです。
最前列は先生側から見ると死角になり、且つ右側の席は左腕で何を描いているのか分からないよう隠すことができます。
なので、堂々と落書きができたのです。先先からは、熱心にノートを取っている子と見えていたに違いありません!
と、いう不純な考えで席替えを楽しんでいました。

さて、話を戻しまして。今日から心機一転新しいメンバーでの仕事になります。さらに、来月から新人の方も加わります。
どんな子が来るのかとても楽しみにしています。先輩として恥ずかしくないよう、初心に戻り、身を引き締めて仕事に励みたいと思います。

第4259ばか

キミにきめた☆武本

ども、武本っす。

先日、家族で初めて海遊館に行ってきました!
娘は、初めて見るジンベイザメや、大きなエイに感動です!
カワウソを見て「かわい~」、ダイオウグソクムシを見て「でっかいダンゴムシ!」と、目をキラキラさせて、たくさんの魚さんたちを見てました。「また来たい」と、本人もお気に入りの様子。

さて、スーベニアショップに立ち寄って、「なんでも好きなもの一つ、選んでいいよ」と娘に言って、一緒にお店を巡り、「これがいい」と持ってきました。

超リアルなでかいワニのフィギュアを。

…………なぜこれ?
まわりにかわいいグッズがいっぱいあるのに……?
てかそもそもこれ海遊館にいなかったんですけど……?
「あのね、自分の机(最近買った勉強机です。もうすぐ一年生!)に飾ったところを真面目に考えてね。もう一回お店まわろうか」
「うん」
再び二人で店を巡り、「これ」

やっぱりでかいワニ。

うむ、これは本物だ。ならば……と行きかけたところで、嫁さんのストップが。
「もう明日にはおもちゃ箱に放り込まれてる未来が見える」ふむ、なるほど。
というわけで、カワウソになりました。やっぱりリアルなフィギュアですけど。
でも次何かこういうことがあった時は、娘のセンスを信じて上げようかな、とか思ってます。

「リズと青い鳥」まもなく公開です!

第4258ばか

響け!新作★クリス

こんにちは!クリスです!!
こないだまで冬の寒さだったのに一気に暖かくなり桜が開花しましたね!
あっというまに春です。
アニメの仕事というとずっと締め切りに追われているイメージが一般的でしょうか。
日付から「締切日」という以外の認識が消えて、たとえばそれが大切な記念日だったとしてもその関連が失われてしまうなんて経験もあります。1日8時間という単位で1時間にしなければならない仕事量を何日分で割った中からものすごい集中力で白い紙に描き出す仕事なんですが、一人ではできない、何百人のその力が合わさって生み出されるエネルギーを想像してみてください!
そんなエネルギーの結晶である作品はどんなふうに受け止められるか以前にどれだけの方に観ていただけるか、一人でも多くの方に観ていただきたい!少なくとも日本に住む方、少なくとも世界中の高校生、世界中のアニメを愛する方の目の前に届きますように。
そんな願いを込めて公開日を待つ今日この頃です。

「響け!ユーフォニアム」シリーズの「リズと青い鳥」。
3年生になった希美とみぞれに山田さんがカメラをぐっと寄せました!
現場的には「リズ」の制作に合わせて新入部員全員の設定を起こしました!テレビシリーズの「響け!ユーフォニアム」よりフォーカスが明確なので映画で全部員を皆さんにご確認いただけるのかどうかはわかりませんが、個人的にはこの生まれたての1年生たちが動き出す瞬間を楽しみにしています。
そして、強豪校の仲間入りを果たした北宇治吹部の2年目の中で、大切な「高校三年生」を生きる二人。山田監督らしさの結晶だと私は思っています☆
ぜひクリエーターの願いをかなえると思ってお誘いあわせの上劇場にお越しください!

第4257ばか

春と花粉☆うえぴ

春、もう京都では桜が咲き始めているようです、綺麗ですね~、
美しさに惚れ惚れします。

ただウエピはこの季節、相変わらず花粉の脅威に悩まされます、
春は好きです、好きなのですが花粉だけはうけつけられません!

毎年この季節になると今年はどう花粉を乗り越えようかと
四苦八苦して対応策を講じているのですが、

それでも完全に花粉は防げずに顔面に被害がでてしまいます。
映画鑑賞に読書、食事に睡眠、、、あらゆるところに影響が、、、

いつの日か特効薬が出来るのを毎年夢に見つつ、、、夢に見つつ、、!
花粉に震えているのでした。。。

うえぴ