第4465ばか

体調管理☆高橋

高橋です。巷ではインフルエンザが猛威をふるっているそうです。高橋の家でも年明けすぐにインフルエンザの家庭内感染におそわれました。2年前は家族内で私だけインフルエンザにかかりましたが、今回は強さ引き出す乳酸菌等の力で何とか私自身は発症することなく乗り切れたようです。手洗い、うがい、マスクの着用でけっこう防げるとネットニュースを目にいたしました。油断せずこれらを欠かさずに春をむかえたいと思います。(4年ほど前は4月に私だけインフルエンザにかかりましたのでやはり油断できません)

 

高橋は今回も楽器三昧の日々をおくらせていただきました。一年ぶりに描くオーボエは大変難しゅうございました。このまま最後までインフルエンザ等で体調を崩すことなくのりきりたいと思います。

第4464ばか

そこはまるで別世界だった☆羊男

蛇に睨まれたカエルのように、寒さで関節が固まる今日この頃。

どうも、羊男です。

 

たいへん寒い日が続きますね。

寒さで肩甲骨まわりがツリそうなときがあります。

皆さんの肩甲骨まわり(寒さ)は大丈夫でしょうか?

 

先日、朝にシャワーを浴びて体でも温めようと蛇口をひねると。。。

でないっ!更に蛇口をひねると。。。

ぽたっ!ぽたっ!

ひぇ~~~~~~~!!!!

水が数滴出て、そのままシャワーの下で待機。

しかしシャワーからの返事は一向に無く、換気扇の音だけが静かにお風呂場に響く。

まるで世界で私だけが取り残されたよう。。。

冬場のお風呂場って寒いですよね。しかもお湯が出ないって。。。

。。。まさに地獄の時間。デスタイムの始まりです。

とりあえず、装備を付け直す事に。

 

忘れていましたが、この時期になると給湯器に続く水道管が凍ってしまってお湯が出なくなる事があります。

給湯器が配備されてる場所が特殊で、中庭みたいな狭い空間に給湯器とエアコンの室外機が仲良く置かれていて冬は極寒の狭間となっています。

部屋の暖かさを取るか、冬場の命のお湯を取るか、デットオアアライブ!

実際はどっちを取っても気持ちはデットオアデットなのですが。。。

 

お湯が出るようになるのを待ちながら寒さで心が折れそうな所をグッとこらえる羊男でした。

 

 

 

第4463ばか

ユーフォ☆北之原

北之原です

ただ今「劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~」の演出作業中です。
打ち合わせの後、石原監督のコンテを形に出来るよう、スタッフ進一丸と成って進めています。
私の担当の中では、今、特に重要な箇所の作業に差し掛かっていると感じていて、一つの山場です。
試行錯誤の最中です。

明日には、その決着を付けようと思っています。

もう少しで出口が見えそうです。

 

 

第4462ばか

入浴剤☆wako

  • 2019年01月28日

こんにちは、wakoです。

寒い日が続きますね。

 

ここのところ必需品になっていた入浴剤。

うっかり切らした事により恩恵をものすごく実感しました。

いつも通りのペースで入っているのに、いつものように温まった気がせず、出てからも体の冷え方が早い!

こんなに違うのかー、と入浴剤が普及している事にありがたみを感じながら歴史を調べた所、日本で世に販売され出したのは明治の銭湯からだったんですね。

各家庭向けへは家に浴槽が設置されていった時期とリンクするのは当然といえば当然でした。

 

週間天気予報では今週後半の寒さも厳しいとの事。

インフルにも風邪にも冷えにも気を付けて対策して参りましょう。

お風呂は室内の乾燥対策にも繋がるのでお勧めです!

第4461ばか

平成☆さわわ

明けましてはやひと月が過ぎようとしていますが、皆様おめでとうございます。
世間的にはインフルエンザなるものが、ここぞとばかりにふんがふんがと猛威を振るっています。
思い起こせば昨年も一昨年もあふれんばかりの猛威を振るっていたように思いますので、これはもう年中行事と腹をくくって、手洗いうがいに、適度な湿度と換気を心がけ、さらには十分な栄養と適度な運動等々、砦でも築くがごとき防御を固める他ありますまい。
皆様におかれましても体調なぞ崩されないようお過ごしください!
どうもさわわです。
さて、今年はとうとう平成という年号が最後になる年ですね。
テレビやネットでも平成をふりかえって・・・みたいな番組を数多く見るようになりました。
いろいろと顧みるに、この30年は世の中の根本が大きく変わった30年だったのかな、とあらためて思う今日この頃です。
普段、現在を進行形で闊歩しているとこの世の中の移り変わりに気が付かないものですが、30年前の映像を見ると、ほんとにここは日本か? とすら思えてくるから不思議です。
30年前はスマホはもちろんのこと、ネットも普及しておらず、今現在とは情報の在り方が根本的に違っています。
情報社会の到来にともない、経済、政治、コミュニケーション、あらゆるものがこの30年で大きく変化しました。
こんな速度で時代が進むのなら、いったい次の30年はどうなるのか。
期待と不安に胸躍らせつつ、さて、それはともかく今年もアニメをつくるぞ、と気持ちも新たに今日もさわわは鉛筆をにぎるのです!!