第4543ばか

もしかして?☆唐田

お久しぶりです。ここ最近初夏とは思えないほど暑かったりする日があったりして
まだ全然体がついていけてない今日この頃です。
今年もツバメの姿を見かける季節になってきました。
いつもは気にならないところだったのですが、何とはなしに姿を眺めていると
何か自分が知っているのとはどこか違うぞ、と思うことがあったんです。
なんだ...何が違う...あ、背中のあたりが白い。
これはもしかして地元にいた背中に赤い模様のあるツバメの色の無いやつなのでは!
もしかして珍しいやつに遭遇できた?
と思ってネットで検索してみると
同じような背中の白いツバメがどんどん出てきて
よくよく調べてみるとただ単に胸や腹の羽が背中まで回り込んでいるだけだったんです。
なんだ普通のツバメかと思いつつも
ツバメの作画をする際には何かの参考になるかなと思う出来事でした。

第4542ばか

新緑☆西屋

どうも西屋です。

もう今月も終わり間近。

思えば鯉のぼりの季節でしたね。

時期を同じくして、まさにぐんぐん順位を駆けのぼっていったカープ。

いま勢いがすごい!・・最高の気分ですよ・・。

 

まだ5月ながら、夏のような暑い日も目立ってきた昨今。

最近、駅広告などでよく目にするようになった気がするのが

「青もみじ」という言葉。

もみじと言えば、「紅葉」の字のごとく、秋の紅葉シーズンのイメージでしたが、

確かに今の時期京都では目にする機会が多いです。

涼やかに青々と茂ったもみじはとても綺麗で、爽快な青空に映えますね。

あまり意識していなかったので、ひとつ季節の楽しみが増えた感じがしています。

 

さて、もう来月の今頃は

『劇場版 Free!-Road to the World-夢』公開直前ですね。

前売り券を含め、版権イラストもいろいろ描かせてもらっていますので、

そちらもお楽しみにしていただければと思います。

 

 

 

 

第4541ばか

時代☆高橋

風薫る季節になりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか、高橋です。表だって特別何かが変わるというわけではないのですが令和という高橋にとって三つめの時代をそれなりに感じつつ日々を送っている次第です。

思えば高校3年生であった平成元年にアニメーターになろうと決意をし、そのまま平成の時代を過ごすことができたことはまことに幸運なことであったなあと感謝しております。生まれてから成長した昭和とアニメーションの世界に入ってきた平成を過ごしてきたわけですから令和の時代も自分なりの生き方のテーマがあり、それを全うできれば我が人生に悔いなしと数十年後に思えるのかもしれません。…と、昭和な漢高橋は考えております。もしかしたら昭和の終わりに高校生だった我々がホントの意味での最後の昭和の記憶者なのかもしれません。平成の世に現れたインターネットやスマホといったものにまだ無意識に身構えるというか、大人になった今は大丈夫でも子供の時に苦手だった食べ物に相対するような感覚がある、 と河童君に話したら「よくわかんねえっす。」とあっさり否定されました。彼は平成漢のようです。

第4540ばか

日長の謎解き☆羊男

日が長くなっていくなか袖丈の長さで迷う今日この頃。

どうも、羊男です。

 

最近、暑くはなってきましたが、クーラーのきいた室内や夜の事を考えると袖の長さで迷ってしまいます。

そんな袖の長さを考えるとは、別の考える話を今日はしたいと思います。

考えるといっても近頃、私が考えてるだけなのですが。。。

最近、謎解きに急にハマりだしました。

今は謎解きの本を買ってきてやってるのですが、ヒントなしで解けた時の脳の解放感、はんぱないです!

語彙力や、物事の色々なアプローチの仕方等の能力が上がった様な気分になれます。(あくまでも個人的な感想です)

歳を重ねるにつれて頭が固くなってきた気がしてたのでちょうど良い遊び相手を見つけました。

 

ただ、日常でも文字の並びや図形の並びなどを見ると何か法則があるんじゃないかと考えてしまう羊男でした。

 

 

第4539ばか

帽子☆北之原

北之原です

今迄、釣りの時以外に帽子をかぶることはなかったです。

似合わないと思って日常の着用は避けていましたが、この3日間で改心しました。

夏の晴天時には帽子の着用を義務付けます。

 

今、仕事の方は、絵コンテ作業をしています。

ラストスパート中です。

決めきれていないところを攻略できれば、カット毎の尺を決めて、終了できそうです。

あと少しです。