第4083ばか

仕事道具☆ハム平

こんにちは、ハム平です。

アニバカでよく取り上げられる仕事道具の話です。
誰しもが仕事をするのに欠かせないこだわりの道具というものがあると思います。
僕にも勿論あり、それが手動の鉛筆削りです。
電動でないのは、描く絵によって鉛筆の尖り具合を調節したいからです。
電動でもできなくはないですが、鉛筆の先が見えず、わかりづらいことから手動にしています。

その手動の鉛筆削りですが色々試しましたが、なかなかこれというものに出会えていませんでした。
ですが、つい最近やっと僕の理想にかなり近い鉛筆削りに出会えました。
それは有名な塾からでている鉛筆削りなのですが、鉛筆の尖り具合はもちろん、削る滑らかさ、サイズにいたるまで、
どれも良いものでした。
なので最近は鉛筆を削るのが楽しくて仕方がありません。
削りたいがために絵を描いています!というのは冗談ですが、
こんなにストレスの少ない鉛筆削りは初めてでしたので、テンション上がりまくりです!
とりあえず、壊れたり紛失してしまった時のために、数個は買いだめしておこうかと思います。

ハム平

原画のハム平です。
音楽が好きで聴いたり、たまに演奏したりします。
仕事終わりにバイクに乗るのが最近の楽しみです。

ハム平さんの記事を表示 >>