第4371ばか

毎度の☆課題

先日、三好が担当していたfree!の原画作業が終わりました。

この仕事を終える度に思うのですが、毎度何かしら課題や悔いが残ります。

「まだ、もっと、なんとか出来た筈なのに…」っていう、例のアレです。

大抵、「では、如何すれば如何出来たか?」の答えは見つかりません。

何度か地獄を見た後で、たまたま落ちていた答えを拾う事も稀にありますが、課題は繰り越し、持ち越されるのが通例です。

ですので、どこかに落ちている答えと遭遇する機会があるのならば、またfree!の作画に挑戦してみたいものです。

 

さて、三好の手からは離れましたが、free!DFの放送はこれからが佳境です。

ファンの皆様は、続く彼らの熱い夏を、どうかお見逃しなく。

三好

三好一郎です。
改めての自己紹介をします。
仕事は主に作画(原画)と演出をやっております。

私の一番の趣味は、多分アニメーションです。
長くこの仕事に携わっていますが、未だに飽きることがありません。
なかなか作画のコツを呑み込めず苦労しておりますが、やりがいのある仕事だと感じております。
これからもがんばりますので、このアニバカとも併せてよろしくお願いします。

三好さんの記事を表示 >>