第4507ばか

春☆新人

この春も、京都アニメーションには瞳の眩しい いろいろな個性をもった新人スタッフたちが入社してきました。

 

例年のことですが心の中でエールを送りつつ 涙が出そうになります。

親心…というよりも孫を家から送り出す時のような、期待と不安と心配と喜びの入り混じったものが胸の内に湧き上がり、三好の爺心を締め付けます。

みんな健康で幸せな人生を歩んでいってほしい。

 

今年は天気にも恵まれて桜がキレイです…

 

さて、このアニバカでもみんなが書いております 「劇場版 響けユーフォニアム、誓いのフィナーレ」が間もなく公開です。

ユーフォファンの皆様、期待しつつ もう暫らくお待ちください。

 

三好

三好一郎です。
改めての自己紹介をします。
仕事は主に作画(原画)と演出をやっております。

私の一番の趣味は、多分アニメーションです。
長くこの仕事に携わっていますが、未だに飽きることがありません。
なかなか作画のコツを呑み込めず苦労しておりますが、やりがいのある仕事だと感じております。
これからもがんばりますので、このアニバカとも併せてよろしくお願いします。

三好さんの記事を表示 >>