第3392ばか

映画充☆パピコ

こんにちわ。

もう夏も終わりに近づいてきましたね。

すてきな夏の思い出はできましたでしょうか。

前回のアニバカに続いて今回もちょっとだけ映画のお話を。

最近、子どもの頃とか学生時代に大好きだった映画が映画館で上映されることが多くてすごくうれしいんです!

セルゲイ・パラジャーノフ監督の作品もその中のひとつ。真夜中に眠れなくつけたテレビから流れた映像が彼の作品でした。見た瞬間にうごけなくなってしまうくらい衝撃的に美しい映画で、いそいでビデオに録画して毎日のように見てました。

まちがいなく映像に興味を持つきっかけとなった作品の一つです。

なのですが。今の自分が見たらどんな風にかんじるのでしょう。退屈に思ったりするのかなぁ。それともまだまだドキドキするのかなぁ。

ちょっと確かめてみたいと思います。

 

パピコ

演出です。
よろしくおねがいいたします (●´ω`●)ノ

パピコさんの記事を表示 >>