第4433ばか

骨董品☆J・U

  • 2018年12月07日

家にある古いものを少しずつ整理をしているのですが時折こんなものまであったのか?というモノを見つけます。ずいぶん昔に処分したと思っていたのですが8mm撮影カメラがみつかりました。DVDなどのディスクメディアや携帯電話のカメラ撮影機能。ビデオカメラやビデオデッキももちろん存在しない時代のアイテムです。家族や旅行の映像なんて撮影して残そうと思ったら大変な機材が必要だった時代の道具です。

少し気になってこの古い撮影カメラ、中古店などいろいろ調べてみますと買値で100円もつかない事実を知ってちょっとびっくり。でも、ゆっくり考えてみますとまぁ妥当かなとも思うわけです。大昔のヨーロッパのクラシックカーでしたら数十億という値段もつくものがあるのですがモノの価値というのはなかなかわからないものです。

それにしてもですね、平成最後のセールとかなんとかで先日家電売り場で懐かしい家具調テレビが並んでいました。おもわず欲しくなりました。ダイヤルでチャンネルをぐるぐる回せるタイプです。昭和レトロデザインが復興しているんでしょうか?うれしくなりましたね。

第4432ばか

話題の音楽映画☆芳藏

最近見た映画「ボヘミアン・ラプソディー」に感動しまして、

家でもサウンドトラックを聴きまくってます。

そう僕は今さながら、すっかりクウィーンとフレディーマーキュリーのファンになってしまいました。
ラストのライブエイドのシーンは圧倒的で、曲が進むたびに涙腺が崩壊していきます。

フレディーマーキュリーはすでに亡くなっているので、ライブもないし新曲も聴けないしどうしよう…
なるほどこの映画、リピーターが多いのも納得です。

第4431ばか

リズと青い鳥☆発売日☆パピコ

こんにちは。

 

本日12月5日は、映画「リズと青い鳥」のブルーレイBlu‐ray・DVDの発売日です。

スタッフ一同、大切に、真剣に、心を込めて取り組みました。

ラストシーンで不意に訪れた希美とみぞれの4歩の為に。

その他、たくさんのリズと青い鳥たちの為に。

ハッピーエンドの気配にすべての願いを託したく思います。

 

この作品に携わることができてとてもうれしかったです。

ありがとうございました。

 

 

第4430ばか

師走☆ツルネ

えっ!?  もう12月?

そーですかー、なんだろーなー、この月日の喪失感…

歳を取って感覚が鈍くなったせいだと思っていたけど、これは気のせいだけじゃないかも。

ホントに早い。

時代が目の前を駆け抜けて、あっと言う間にその背中を小さくさせてゆきます。

若かった「昭和」よりも「平成」は、更に…

 

と、恒例の「一年は早いよネタ」を踏んだところで本題です。

 

現在放送中の「ツルネ」

ご覧頂けているでしょうか。

 

三好は別の作品を担当していて残念ながら参加できておりません。

楽しそうに「ツルネ」の作業をするスタッフを横目で見ながら、そっとハンカチを噛んでおりました。

社内回覧で一応チェックはしていたのですが、スタッフから「ちゃんと観て!」と、言われて先日の休みに録画していた本放送分を通して観ました。

 

コンテを読んで分かってはいたけど、参加していない事をとても後悔させる爽やかな内容。

「くやしー」

私のような者には逆立ちしても作れない映像です。

拗ねてないで、これからは毎週、放送分もチェックだ!

第4429ばか

靴☆八木?

子どもの頃、冬の時期にスーパーでお菓子が入ったサンタの長靴を見ながら

ワクワクしていたものですが、いい歳になった今では履きなれた自分の

革靴を見て「次はどうやって磨いてやろうか」ワクワクするようになりました。

 

アニメーターって、やはりどこかしら職人気質のある方が多いと思うのですが

私もご多分に漏れず、そういう面があります

靴墨で磨くのはもちろんですが、靴紐を新調したり、すり減った靴底に

ゴムを接着して補修したりするのが楽しいです。

特に靴底のすり減り方を見ると、自分の歩き方のクセが見えて興味深いですね。

今年はそれで歩き方の改善をして。膝の負担を少なくすることができました。

 

小さなことなんですが、色々と発見があって、気分転換にもなって

ハマってしまいます。オススメです。